人柱しないヒトバシラー

PCとバイクのブログ。ちなみに人柱はもはやほとんど関係ありません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ --/--/-- | --:-- ]
Category: スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リムステッカーとタイヤマーカー 

リムステッカー(1700円くらい)と、タイヤマーカー(amazonで900円くらい)でちょっといじっただけでも、大分印象が変わります。

photo.jpg
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2012/07/04 | 13:07 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

ミシュラン PilotRoad3 走行1万km突破の途中経過 

今年の2月の発売直後に履き替えたミシュラン PilotRoad3が走行距離1万km突破したので途中経過です。



IMG_0075.jpg IMG_0078.jpg
(写真クリックで拡大)
前輪は写真取り忘れました。

タイヤ減り具合では、まだまだ数千km行けそうな雰囲気。
もしかしたら2万kmくらい持つかもしれない。
重量250kg近くあるVFRでもライフはかなり長持ちしてくれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/11/01 | 21:25 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

R.I.P Marco Simoncelli 

MOTO GP 第17戦 マレーシアGP
決勝レースでマルコ シモンチェリ選手がクラッシュにより事故死。
ご冥福をお祈りします。。。。

シモンチェリ選手が事故死 オートバイの世界選手権 - 47NEWS(よんななニュース)




ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/10/23 | 22:06 ]
Category: バイク | TB(0) | CM(0)

北海道ツーリング行ってた 

バイク乗りなら夏の北海道だろうということで、8/25~9/2で北海道ツーリングに行ってきた。
修学旅行で行ったのを除けば初北海道です。

※大変長いうえに写真多いです

【8/25~8/26】(北海道上陸)
8/25深夜に神奈川県出発。
首都圏から北海道に上陸するには、茨城の大洗→苫小牧(三井商船フェリー)が近いようなのだが、フェリー代他を計算すると学割が利用できるので新潟→小樽(新日本海フェリー)のほうが安いようだ。
行きは期間B運賃で、750cc以上バイクと2等寝台を学割で16,700円

よりによって出発時雷を伴う激しい雨が降ってきた。
しかもこの雨は結局関越道で赤城あたりを過ぎるまで止みません。
なんとか新潟西ICから新潟港にたどり着き、初フェリーも問題なく乗り込みました。
10:30出航→4:30着まで18時間フェリーの旅です。

本日の走行距離331.8km (神奈川県→新潟港)写真は翌日出発前撮影です。
hokkaido01.jpg





【8/26】(小樽→札幌→岩見沢→留萌→稚内)
早朝4時過ぎに小樽港着
hokkaido02.jpg
こんな早朝にやっている店は・・・ということで朝市の食堂で朝食。
その後札幌へ出たものの、この時点でまだ朝6時台という事もあってうろついても仕方ないので、先へ進む。

札幌からR12で北上。この道中で29.2kmの日本一長い直線区間があるとの事だったが、普通の幹線道路のような道で特に面白い道では無かった。
hokkaido05.jpg


R451を抜けて定番のオロロンラインへ。
hokkaido03.jpg

当初の予定では初日で一気に稚内まで行く気は無かったのだが、北海道の道が流れが良いのに加え気分の良い道が多いので、いくらでも走れそうな気がする。ということで行けるところまで行ってみる事にしたら、一気に稚内まで来てしまった。
hokkaido04.jpg

道中の道の駅に居たライダーにお勧めと聞いたライダーハウス みどり湯さんに今晩は泊まる事にした。
オーナーの方も10人くらい居た他のライダーもフレンドリーで大変良いライダーハウスでした。

本日の走行距離448.1km
hokkaido06.jpg





【8/27】(稚内→宗谷岬→音威子府→美深→岩尾内湖→興部)
フェリー内で変な時間に寝てしまったのと、前日450km近く走ったので今朝はゆっくり出発。
まずは宗谷岬へ
hokkaido07.jpg

太平洋側をしばらく走った後、内陸の面白そうな道を走りつつ南下する。
途中で朝飯兼昼飯でホタテカレーを食べました
hokkaido08.jpg


前日のR451もだが、北海道の郊外?の道は信号無し、交通量ほぼ無しで道幅は割と広い感じの緩いワインディングが、走ってて大変気持ちよいです。
もちろん景色も。ただ、良い景色があってもわざわざ停車して写真を撮ったりする前に気分良く通り過ぎてしまう 笑
信号も無ければ他の交通が無いので周囲の流れも無いということは、完全に自分のペースで走れます。油断すると一発で免許が無くなりそう。

こんな感じの道。ちなみに前方に居るのはキタキツネと思われる動物です。
hokkaido09.jpg


そんなこんなで「道の駅おこっぺ」まで来ました。
ここには列車を改造したライダーハウスがあります。宿泊料は無料。
hokkaido10.jpg

中はこんな感じ。
hokkaido11.jpg

天井の電灯はちゃんと付くし、扇風機も回る。北海道じゃ扇風機は無くても大丈夫だろうけど。窓は枠がゆがんできているのか、開閉出来るやつと出来ないやつがありました。
ここに無料で泊まらせてくれるのは本当にありがたいです。
最終的にチャリダーとライダー併せて5人になりました。

近くのラーメン屋で飯を食べた後、外に出て(道の駅なのでベンチや軽いテーブルがある)サッポロクラシックで軽く一服。
hokkaido12.jpg

ちなみに今回キャンプはする予定は無いのですが、ライダーハウスと言っても前日のみどり湯のようなベッド付きの充実した所から、今日の所のような所まで色々ありました。
寝袋やLEDランタン等の軽いアウトドア用品は持って行ってみてかなり重宝しました。

本日の走行距離 339.0km
hokkaido13.jpg





【8/28】(興部→サロマ湖→網走湖→屈斜路湖→摩周湖→阿寒湖→足寄湖→帯広)
今日は湖シリーズです。
あと北海道に来てからまだ肉を食っていないので、内陸を通って肉を食いたい。

大分良い感じに疲れが取れたので、今日は早めに出ます。
再度太平洋側に出て海沿いからサロマ湖を通って網走へ。
途中コンビニで地元の人が覆面情報を教えてくれました。これまで以上に後ろを警戒しながらしばらく走行。

サロマ湖。もうこのレベルになると海なのか湖なのかよくわかりません。微妙に海とつながってるし。
hokkaido14.jpg

網走監獄博物館
hokkaido15.jpg

中に入るか迷ったのですが、入場料が掛かるのと、30度近い暑さだったのとでお土産だけかって撤収。

屈斜路湖へ向かう途中の道の駅でいい加減腹が限界だったので、豚丼を食べてしまいました。
hokkaido16.jpg

湖はどうせ同じような写真なので(そもそもスマホのカメラで撮ってるし、腕もない)割愛。
帯広は明日うろつく事にして通過し、宿へ。
本日は「ライダーハウス 一福」に泊まります。
1泊目のみどり湯に泊まった際に他のライダーからオススメのライダーハウスを教えてもらっていたのですが、特にここは今回の中で一番のヒットでした。300円の宿泊料でかなり充実した設備です。
しかも向かいでオーナーがやっている店の食事もうまい。歩いて行ける距離に温泉やコンビニ有り。洗濯もできる。
本当にありがたいです。

本日の走行距離 410.2km
hokkaido17.jpg





【8/29】(帯広→音更→然別湖→糖平湖→三国峠→(PAで引き返し)→ナイタイ高原牧場→帯広)
この頃から持病であった腰痛が深刻になってきたので、この日はライダーハウス一福に連泊する事にして、近くをうろつきます。
とりあえず帯広駅へ出て、豚丼の元祖という「ぱんちょう」で食べようと思い、朝を食べずに腹を空かして行ったのですが、定休日とか言うことでがっくり。
六花亭のサクサクパイを食べてとりあえず撤収します。
hokkaido18.jpg

R241沿いの平和園士幌店でジンギスカン定食を食べる事にします。
なんとこれで525円。しかも普通においしい。
hokkaido19.jpg
朝飯を食べ損ねていたうえに、安さに釣られて、まさかのここで初の一人焼き肉を敢行するという暴挙に出てしまいました。
開店直後の2組目に入ったのですが、徐々に人も増えて回りのテーブルも埋まっていく中一人でテーブルを占領しているのが大変気まずかったです 笑
もちろん食べ終わったらさっさと撤収しました。
また再度ここに来た場合を除いて、今後やる事は無いだろう良い経験?でした。

然別湖→糖平湖→三国峠あたりの道は大変良い道で、行きも帰りも楽しめました。
気分の良い長い直線と、コーナー分が不足して飽きてきた所での三国峠はちょうど良かった。
hokkaido20.jpg

ナイタイ高原牧場。本当に素晴らしい景色です。
hokkaido21.jpg
ちょうど腹も減ってきたので何か肉を食べようと思っていたら、この日は早く食事メニューを終了してしまったらしく、仕方ないのでフランクフルトで我慢です。
そうしたら食事が終了していて申し訳なかった、とコーヒーをおまけしてくれました。

来た道を引き返して連泊のライダーハウス 一福へ。
朝豚丼と食べ損ねて、夕方も牧場で肉を食べ損ねたので、もう奮発して豚重定食です。普通においしい。
hokkaido22.jpg

残念ながらここでは1日目2日目も他に1人しか人は居ませんでしたが、楽しく本当に良い宿でした。

本日の走行距離 308.2km
hokkaido23.jpg





【8/30】(帯広→愛国駅→幸福駅→花畑牧場→日高→苫小牧→千歳)
更にここで連泊して知床や襟裳へ行きたかったのですが、深刻な腰痛に加え台風が不穏な動きをしており、天気予報によると所によっては8/31、9/1辺りが雨になる恐れがあったため、小樽札幌方面へ近づくルートを取りました。

まず、愛国駅・幸福駅は完全にバイクで一人で来てもどうしようも無い場所でした 笑
hokkaido24.jpg

カップルでタンデムで来ていたライダーを横目にちゃっちゃと撤収します。

「道の駅なかさつない」で中札内LOVEバーガー
hokkaido25.jpg

花畑牧場 ホエー豚丼
hokkaido26.jpg
ホエー豚丼はおいしい事はおいしいのですが、(他所で食べた豚丼)に比べると割高感がありました。

ちなみに花畑牧場の駐車場は第1も第2も砂利です。
おかげで荷物満載の大型バイクに腰痛まで抱えていると入出場でえらい気を遣います。
hokkaido27.jpg

味の朧月 牛トロ丼
hokkaido28.jpg
これは北海道で食べた物の中では一番のヒットでした。
この時点で1時間以内にバーガーや豚丼を食べてほぼ満腹だったので入るか迷ったのですが、入って食べておいて良かったです。

久々にこれほど満腹まで食べたのでちょっと休憩してから、道南の海沿い(R235→R36)に出ます。
初日の夕方に日本海側のオロロンラインを通ってしまっているし、道北の太平洋側も少し走っていたので、ここは少々物足りない感じ。
信号も交通量も多めだったので、むしろ空いてる時期の湘南とあまり変わらない気もした。
というわけで日高自動車道の無料区間を通って苫小牧から千歳へ抜けます。

本日の宿は「ちとせライダーハウス」です。
ここもきれいな素晴らしい宿です。近くに銭湯・コンビニ有り。また新千歳空港の近くのようで、飛行機の音もたまにします。
チャリダーや他のライダー数名と天候の話。
話によると、どうやら太平洋側のフェリー(苫小牧→大洗)は台風の影響で9/2まで欠航になってしまったとのこと。
その人は仕方ないので小樽からのフェリーに変えたと言っていました。
日本海側は大丈夫だとは思いますが、心配です。

宿近くの定食屋でザンギを食べました。
hokkaido29.jpg

今日は豚丼→牛トロ丼→鶏のザンギと肉シリーズでした。満足。

本日の走行距離 337.0km
hokkaido30.jpg





【8/31】(千歳→支笏湖→洞爺湖→ニセコ→余市→札幌)
天気予報では今日明日完全に雨だったのが後ろにずれてくれたようで、出発直後山間部では雨が降ったものの、じきに止んでくれました。

雨が止んだ所で9時を回っていたので新日本海フェリーに電話したところ、こっちは通常通り運航する予定とのこと。
そのまま電話で9/1の帰りのフェリーを予約しました。


洞爺湖。曇ってはいるものの、雨はもう降らなかったので助かりました。
hokkaido31.jpg

何か忘れたけど留寿都あたりの道の駅で食べたどんぶり
hokkaido32.jpg

このあとニセコパノラマラインから岩内の方へ抜けたのですが、あまりに楽しい道だったので写真取り忘れ。
そこから余市へ抜けてニッカウヰスキー余市蒸留所へ。
hokkaido33.jpg
雨を警戒して割と余裕のあるルートを通ってきたので、蒸留所内は中に入って見学しました。
運転者なので試飲が出来なかったのが残念。

ここと、となりの「道の駅 スペース・アップルよいち」でバイクに積める限りの酒を買って札幌方面へ。

札幌や小樽からもほど近い石狩市内の大和旅館へ。
翌日は9:30にはフェリーの手続きを行わないと行けないので、朝食付きのちょっとグレードの高い宿です。
もちろん個室・布団・テレビです。

ライダーハウスは他のライダーとの交流など楽しい事も多いですが、個室は個室でやっぱり落ち着きます。
でも北海道に来たらやっぱりライダーハウスかキャンプかな。

結局雨対策もあったのですが、だいぶ後ろにずれたようで9/1も晴れのようです。

本日の走行距離 313.9km
hokkaido34.jpg





【9/1~2】(札幌→小樽→フェリー→帰宅)
なんだかんだで↑の写真のように出発が9時ちょい前くらいになってしまいました。
ちょっと急ぎつつ小樽のフェリーターミナルへ。

9/1は期間Aになるので、フェリー代は行きより更に安くなって14,520円でした(学割込み)
太平洋側の三井商船フェリーが運休になった影響もあるのか、行きの新潟→小樽よりも圧倒的にバイクが多いです。
写真を撮っている反対側にもバイクが止められています。
hokkaido35.jpg

帰りのフェリーでは同い年のライダー3人組とちょっと話しました。しかもうち一人は黒鳥乗り。
そういえばいくら北海道でも同じくらいの世代のバイク乗りは少なかったな。特に大型になるともう皆無。
時期的な問題もあったのだろうか。


ちなみに、帰りはちょうど台風の影響で関越道が沼田IC→花園ICで通行止めとか酷い目に遭いました。
高速おろされてからは下道で、花園ICまで言ってからまた関越に乗ったのですが、問題はツーリングマップルを北海道版しか持って来て無く、関東版は当然持ってないという事。
Androidスマートフォンのナビでなんとか乗り切りました。

本日の走行距離 375.5km(フェリーに乗る前の札幌→小樽を含む)
hokkaido36.jpg

累積走行距離 2864km
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/09/17 | 14:38 ]
Category: ツーリング | TB(0) | CM(3)

VFRフェンダーレス化 

ここ2週間位かけて段階的に実施していたのが完成しました。

frame-02.jpg

↓夜バージョン
frame-03.jpg

(↓続く)
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/05/27 | 01:30 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

[メモ]VFR今後のカスタム計画 

【やりたいこと】
1 フェンダーレス化
2 マスターシリンダーカバー交換(シルバー)
3 テール灯LED化&ライセンス灯ホワイトLED化
4 Fウインカークリアレンズ化
5 04年式以降用立体エンブレム

6 フューエルリッドプロテクター
7 カウル交換 or 塗装
8 ホイール塗装

【やらないといけないこと】
・Fブレーキパッド点検(走行1万3千なのでボチボチか?)
・エアフィルター(ヨシムラのやつ or ターボ化?)
・バッテリー点検(FANが回り続ける夏に向けて)
・チェーン調整
・オイル交換(前回交換から2000km弱。あと1000km=1ヶ月弱は粘れるか)

(↓続く)
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/05/14 | 01:04 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

雪の回廊ツーリング 

昨日の4日に走ってきました。

R292志賀草津道路
yuki-01.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/05/05 | 17:02 ]
Category: ツーリング | TB(0) | CM(0)

VFRにパニア4 全部品到着+トップケース装着 

とりあえず装着した写真を
s_2011-04-09 14.30.41

かなりごついです。
37Lも容量があるので、中にいろいろ入れられます。

(続き)
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/04/30 | 20:57 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(1)

VFR オイル・オイルフィルター・エアクリ交換 

[走行距離11,100km]
4/3
オイル交換 G2 10W-40(前回から3100km)
オイルフィルター交換(初交換11,100km)

[走行距離11,150km]
4/6
エアクリーナーエレメント交換(初交換11,150km)

(続く)
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/04/06 | 23:37 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

省電力化 

VFRはこれまでに
・ETC追加
・シガーソケット追加
・ヘッドライトHID化
をしている。

HIDは35Wで、純正の45Wハロゲンより下がっているものの、起動時に大きな電力を必要とするのと、
バラスト等のロスもあると思われるので実質怪しい。
結果的にやや消費電力が増えていると考えた方がよさそうだ。

VFRは話によるとステーターコイル(発電機)の破損、レギュレーター(発電された電流を直流に整流し12V前後に調整する)のパンクがちょいちょいあるらしいので、電装系はやはり気になる。

真冬の早朝深夜等の始動でややグズる際に、セルを回しているとメーターが途中で再起動するような挙動もあり、バッテリーもやや弱っていそうだ。

これに関して省電力化が有効な対策かどうかはわからないが、暖かくなってVFRおなじみサイドラジエーターの冷却FANがブンブン回る時期になるのでテールとライセンス灯くらいはLED化しても良いかもしれない。
ライセンス灯も白のがカッコイイし(主な理由)

確認したところ、純正で付いてるのは
テールランプ T20ダブル型 21/5W
ライセンス灯 BAY15d? BA15? 8W
と判明。
(ライセンス灯は後日取り外して詳しく確認。パーツリストに詳しく書いてなかったのと、暗くて良く見えなかった。)

でLEDバルブはLED亀石屋とか、M&Hマツシマとか。
マツシマならナップスとかで売ってるし、亀石屋(ちょっと安い)なら通販か。

サイフと相談しつつ近いうちに変えたいなー
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/04/03 | 00:20 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

VFRにパニア3 箱だけ届いた! 

SW-Motech Trax Alu-boxっていうアルミ製のパニアケース

すごくでかい且つ何故かボロボロの箱で届いた。
110327-01.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/03/27 | 22:42 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

足となるバイクが欲しい 

VFR絶賛酷使中

というほどでもないけど、街乗りでも使っているのでほぼ毎日乗っている状態。
おかげで0℃近い朝晩でもセル1発で目覚る好調を維持しているのだけども、
文句なしの真冬でさえ1000km/月で、夏場には1500km~2000km/月になると思われる。

10万kmは乗りたいと思ってて売るつもりは無いから、別に距離が伸びるのはどうでも良いけど、大型バイクの維持費が・・・
※VFRのデジタルODOメーターには、密かに10万の位が"1"だけ表示できるようになっている。つまり19万9999kmまでカウントして20万で1周する。

やっぱ街乗りには足になる小さくて軽いバイクがあると便利なのかもな。
スクーターは便利だけどつまらないので、車検の無い250ccあたりだとしたら4発がいいな。
カムギアの音が素晴らしいCBR250RRとか。ホーネットやバリオスも結構よく見かける。
音と言えばCB400SFもアリ。
むしろ音ならV型4気筒のRVF(NC35)とかVFR400とかもかなり良い。でもNC30とかはもうパーツでないのかな
でも車検ある400ccだし、今回の趣旨とは外れる。

ざっと主な消耗品を考えると、
燃費が15km/Lとして毎月約66L、ハイオクが139円/Lで計算して9174円/月
エンジンオイルが2000~3000km毎に交換で6000円として、3000円/月
タイヤが1万km交換で5万円だとして、5000円/月

セルフのGSで釣り銭が出るのが面倒で、給油の際は大体1000円(ハイオクで約7.5L)か2000円(動15Lちょい)で給油しているので、燃費の詳細はわからないのですけどね。

上記でざっと1.7万/月。さらに保険とか車検、ブレーキパット、チェーンとか入れるともっといくのか。
やっぱバイクや車って買ったら終わりじゃなくて、その後も金を食い続けるのね。


もう一度現状を考えてみる。
VFRはV型4気筒で幅がやや細い(といってもサイドラジエーターの弊害で直4とあまり変わらない?)というのもあってか、足つきは問題なし。
重さも慣れたので街乗りでも特に苦にはならない。
ツアラーなのでポジションも問題なし。
夏場に尋常じゃない熱風が足に吹き付けてきて、クソ暑い以外は快適。
おまけにV4エンジン最高。

250cc4発となるともはや中古しかないので良い弾を探すとそれなりのお値段はしそう。
更に保険代も別途掛かる。
ファミバイ特約で乗れる2種原という手もあるけど、125ccで4発は無いし、さすがにパワー的な物足りなさはあるかも。

125の2stならおもしろそうだけど、2stはもっと維持費掛かりそうだし、足には向いてない。
一度は乗ってみたいけど。
特に乾式クラッチのNSR250SEとか。

と、ありがちな夢だけ膨らんでいくけども。
致命的なのが、そんなカネがどこにあるということ。

となると、足として新しくバイクを買うメリットは無いのか!?
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/03/15 | 22:55 ]
Category: バイク | TB(0) | CM(0)

ガス難民 

東日本大地震で、首都圏にもやはり少なからず影響が出てる。

まずスーパーやコンビニからはパンやカップ麺やレトルトが、ほぼ姿を消してるようで。。。
非常時じゃなくても常日頃からこれらを必要とする人種(一人暮らしの学生)には、なかなかしんどい状況ですなー

また、計画停電の影響で公共交通機関の運行もかなり影響を受けてる。
普段から移動は専らバイクなのだが、このような状況ではバイクの機動性が特にステキ。
ただ、やはり電車が動かない以上皆車を使用したりしているようで、渋滞やGSの混雑がひどい。

金曜からすでにGSには給油待ちの行列で、渋滞をさらに悪化させるうえに、
土曜から日曜に掛けてはもはや閉店する所まである状態。
幸い日曜深夜に(普段は)24HのGSを5つ以上巡って、やっと営業している所で満タンに給油できたのだが、それでも20分待ちだった。
ちなみに月曜にはもう昼間からほとんどのGSが営業中止しており、夜に帰る頃にはついに営業しているGSは1つも無い始末だ。
VFRの22Lタンクがここに来て大変頼もしい(重くなる、釣り銭が面倒とか定額給油ばかりで普段は滅多に満タンにしないのに)
ちなみにハイオクは更に値段が上がって158円/Lだった。

もちろん被災地された方の受けた被害に対して、こちらでモノやガソリンが品薄でやや不便とかいう事が比べものにならないのは言うまでもない。
節電、募金等出来る事から少しでも協力していきたい。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/03/15 | 03:47 ]
Category: バイク | TB(0) | CM(0)

VFRにパニアケース付けたい2 

前回いくつか案を考えた結果、入手性や予算を考えて
【4】GIVI PL166ステー + E21 or E41箱
の方向で考えていたのだが、更に調べた結果良さそうなのが出てきた。
(↓続き)

ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/03/04 | 19:54 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

VFRにパニアケース付けたい 

3月に入ってぼちぼち暖かくなってくると共に花粉が・・・

本格的に暖かくなったら今年はキャンプツーリングとかキャンプまでしなくても泊まりで遠くへ行ってみたい訳で、VFRの積載強化が今のカスタムポイントとなっている。
今は主にネットでタンデムシートに無理くり乗っける+タンクバックって感じなので、流石に限界がある。

実は車体の購入時にトップBOXを付ける事も検討したのだけど、イマイチスタイル的によろしくないので、様子見していた。
取りあえず車体の横につくパニアケースなら少しはマシかと思って本格的に調べてみたのだが、VFRの場合純正のパニアケース及びナローパニア(薄型の)が共に国内に流通していないらしく、色々問題がありそうなのだ。

取りあえずトップBOXを付けるか付けないかは置いておいて、春にはパニアケースを試してみたいので、ここ数日で調べたのをまとめて検討してみる。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/03/01 | 00:03 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

タイヤ交換(ミシュラン Pilot Road3)・10000km 

注文していたタイヤ(ミシュラン Pilot Road3)が入荷したとのことで、2~3日前に交換してきた。
給料も入ったので。

タイヤの発売日が2/10ということで、ミシュラン Pilot Road3履きかえ(予定) から3週間近く経っていますね。

左が後ろ、右が前のタイヤ
かなり特徴的なパターンです。

110217_tire1.jpg110217_tire4.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/02/20 | 17:11 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

レンビンチマフラー装着&フルパワー化 

マフラー交換とフルパワー化を行いました。やったのは去年11月頃の事ですが。

【before】
100909_1739~01



【after】
101111_1228~01
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/02/05 | 21:24 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

VFR HID装着2(完) 

前回自力での装着を断念してバイク屋に預けたのですが、先週無事帰ってきました。

s_2011-01-23 11.52.58
↑自力での装着を断念したHIDキット

使用したキットの詳細ですが、
ヤフオクで購入した物で、バイク用薄型バラストH4型35W Hi/Lo切り替えHIDキットです。
1つ約3900円で、VFRは2灯なので今回2つ購入しました。
さらに同じくヤフオクで、H4→H4Rのアダプタ(1つ約500円)を購入。


20110129-01.jpg
ちなみに箱の画像はCBRのようです。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/02/02 | 20:41 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

肉が食べたくなった 横須賀ネイビーバーガー 


2011_01_28_14_19_50.jpg

横須賀ネイビーバーガー
2009年1月30日から神奈川県横須賀市内で販売が開始された、横須賀独自のハンバーガーである。
ご当地バーガーの一つとされる。


テストも早々に終わり、大学生の長い春休みに突入。4輪免許の教習も無くバイトまで暇だった所に
あるブログで見て急に肉が食べたくなったので、横須賀に行ってきました。

行きは第3京浜→R16で横須賀へ。R16の横浜市金沢区の区間はやっぱり流れが微妙・・・

そんなこんなで、TSUNAMIという店に行きました。
上の写真がそのバーガーの写真。
プレインバーガーと飲み物、フレンチフライのセットを頼みました。
テーブルには、アメリカンという感じのいかついサイズのケチャップとマスタードがおいてあって、それを自分で付けて頂きます。
レギュラーサイズが223g(ハーフポンド)とのことで、なかなかのボリュームです。
当たり前ですが、ファストフード店のハンバーガーとは違い、かなり肉肉していて大変良い感じ。
(ちなみにマックのクォーターパウンダーは、クォーターポンド=1/4ポンドという事らしい)

バイトの時間も迫っていたので、帰りは横横→第3京浜で帰ってきました。
横浜横須賀道路を走ったのは初めてなのですが、通行量が横須賀→狩場で750円で思ったより高かった。

ETC付けると下道が面倒な時につい高速乗ってしまってよくないな。


[費用]
プレインバーガー コーラ・フレンチフライセット 1,300円
第3京浜(往復) 300円
本町山中有料道路 200円(ETC使用不可注意)
横横(横須賀→狩場) 750円
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/01/30 | 21:49 ]
Category: ツーリング | TB(0) | CM(0)

ミシュラン Pilot Road3履きかえ(予定) 

3,510kmで購入したVFRが、もう9,000kmも超してボチボチ10,000kmに達するのもあって、そろそろタイヤを替えないといけません。

当初はミシュラン パイロットロード2を履く予定だったのですが、HID交換でバイク屋に持ち込んだ際にパイロットロード3が出ると言うことだったので注文してきました。

110121_01.jpg
http://www.michelin.co.jp/Home/News-Promotions/News/20110121

エックス・サイプ・テクノロジー(XST)の採用によりウェットコンディションに強くなったと書いてあります。
デュアルコンパウンド採用はPilot Road2から継続して採用。

ちなみにパイロットロード(初代)はパイロットロード2が発売されてからも引き続き売られているようですが、今回もそうなるのでしょうか。


価格はオープンになっていますが、その店ではVFRの標準サイズで
前 120/70 ZR17が約2.5万円
後 180/55 ZR17が約3.5万円
とのこと(+工賃と割引)。大体2月上旬に入荷するようです。

街乗りで雨でも走るので、「あらゆる気象条件下で安全なライディング体験を提供することを目標に開発された」というのは期待ですね。
実際に履きかえるのは来月になりますが、楽しみです。


※['11 1/27追記]
2月10日発売とのことで、2月の3週目には履きかえできそうです。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/01/25 | 20:13 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

HID装着 

VFR国内使用のヘッドライトですが、
Lo H4R 45W 2灯
Hi H7 55W 2灯+H4R 45W 2灯(Lo側が点灯)
となっています。
つまり、ロービームではH4RのLo2灯が点灯し、ハイビームではH4RのLo2灯はそのままでプラスH7のハイビームが点灯して計4灯になるということ。H4RはHi/Lo切り替えになっているのに。
※輸出用はLoもH7 55W

さらにこのH4R型のバルブがホンダ車にしか主に採用されていない形状で、車外パーツがほとんど無いという始末。
広く採用されているH4型とツメ部分以外で互換性があるのが救いですが、それならH4でいいじゃん。

前置きはこれくらいにして、街乗りで普段走る道の中に、街灯が少なく車の通りもあまり無いような暗い所があります。
雨の夜でも走るので、その際はハイビームを使わざるを得ません。対向車が来る度にロービームに切り替えて。

そこで、ロービームをもう少し明るくしたいのと、白い光がカッコイイという理由によりHIDを入れることにします。

s_2011-01-23 11.52.58
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/01/24 | 23:22 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

大型自動二輪免許取得&CBR150R売却&VFR800購入 

前に更新したのが昨年6月23日とのことで。CBRが走行3333kmで梅雨が嫌だとかいう記事でしたね。
ホウチしすぎでblogが消えてるのではないかと思いながら、更新しています。あけましておめでとうございます。

あれから夏には大型自動二輪免許を取得し、CBR150Rは5000km手前で売却し、VFR800を中古で買いました。
265114_1_01.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/01/23 | 21:20 ]
Category: VFR800 | TB(0) | CM(0)

梅雨 

バイクに乗るにはうれしくない季節ですね。

ちなみにCBRは普段の足にも使っているので、雨でもカッパ着て出動しています・・・

と言うわけで偶然止まったときにゾロ目だったので。
100623.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2010/06/23 | 18:12 ]
Category: CBR150R | TB(0) | CM(3)

こんなかんじ 



100530-11.jpg


CBR150Rはというと今は
・走行距離:2750km
・ヘッドライト:マツシマ 高効率ハロゲン25W*2
・車幅灯・テール灯・ライセンス灯LED化
・ブルーのリムラインテーム貼り付け(円が若干歪んでる・・・)
・プレクサスでカウルをピカピカに磨く。そして磨いた翌日に大雨が降る。
・オイル:500km/1500kmで交換。次は3000kmで、以降は3000km毎に交換予定
・タイヤ:雨の日は軽くリヤブレーキ踏むだけでも,すぐヌルっとする。超怖い。
という感じです。

ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2010/05/30 | 17:21 ]
Category: CBR150R | TB(0) | CM(0)

CBR150R 

先日納車したCBR150Rです


HONDA CBR150R
100530-08.jpg

水冷4stDOHC単気筒 150ccの単車です。


150ccにして、220km/hまで振ってある4連メーターとか地味な豪華装備がgood!
まぁスピードメーターが真上より右側に行くことは無いけどね。
100530-09.jpg



乾燥重量115kgなので軽くて非常に扱いやすい。
ただ、軽くて細い分横風が怖いのと、正面やナナメから見ると・・・
まぁこれはしょうがないですね。。
100530-10.jpg


新車で乗り出し33万くらいでした。

これからどんどん走っていきたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2010/05/01 | 21:31 ]
Category: CBR150R | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yabu

Author:yabu
細々と大型バイクを維持している情報科の大学生。

2011北海道ツーリング記

・バイク
大型自動二輪免許
HONDA VFR800(RC46-2 '02年式)

・PC/ガジェット
ThinkPad Edge E130
ThinkPad X201s
MacBook Air(mid2011)
ThinkPad G50
Thinkpad X31

(自鯖)
Core2Duo E8400
mem 8GB
ASUS P5Q-EM
Gentoo Linux(kernel 3.5.7)

・CGIゲーム
野球ゲーム
劇空間ぱわふるリーグα
劇ぱわ 超短期決戦
劇空間ぱわふるリーグ ランキング無料ブラウザゲーム
すごろくゲーム
珍走記
珍走記★リアルタイム
珍走記★リアルタイム2
無料CGIゲーム【珍走記】設置サイトランキング

メールフォーム(予備)

最新の記事
最新のコメント・トラックバック
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。