人柱しないヒトバシラー

人柱はもはやほとんど関係ありません。
カテゴリー  [PCパーツ ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ --/--/-- | --:-- ]
Category: スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ELECOM M-BT4BLのホイールの耐久性 

以前M-BT4BLの分解掃除って事で、ホイールが馬鹿になってしまったのが一時的に復活したのだけど、実は本当に一時的であの後すぐに元通りダメになってしまった。
s_CA3C0021.jpg

そんなこんなで、
【Before】
s_CA3C0023.jpg
↓↓↓
【After】
m-bt4bl_01.jpg

こんな事になってたり。
黒がモバイル兼自宅ではウルトラベース付きで実質メインのThinkPad X201s用。銀は寝PCのThinkPad G50用。白はホイールが馬鹿になって使えないので冬眠って感じ。

今更コードがあると邪魔なので無線で、しかもラップトップの数少ないUSBポートを消費しない青歯。
かつ左右対称デザインで5ボタンで安くて軽いという条件でこれに行き着いた。

あほみたいに3つも買ってるくらいだから、個人的には家で使うにも小さすぎず手にフィットするし、持ち運びも出来るちょうど良い塩梅のサイズと重さなので気に入っていた。

ただやっぱりホイールの耐久性に難ありで、銀に至っては使い始めてから1ヶ月ちょっとでだめになってしまった。。。
白が個体差あるいは初期不良的なもので偶然かと思ったけど、やっぱりこの製品が根本的にホイール弱いみたい。
それさえ無ければ、非常に気に入ってたマウスなのに残念。

ちなみに個人的な話、ThinkPad X201sは後継のX220(12.5HD 1366x768)が出た後にわざわざX201s(12.1WXGA+ 1440x900)を買い、
もちろん寝PCのG50も15SXGA+ 1400x1050のモデルを選んで買ったくらいの解像度厨と言って良い。
幸い視力は良い方なので、ドットピッチが0.2mm切ってもへっちゃらで、画面は広い方が良い。特に縦。

もちろん主な使用用途も大きく関係しているのですが、要するに何が言えるかというと、縦スクロールの頻度はかなり多めの環境で使っているということ。
やっぱりある程度の高級なマウスを買わないと、同じ事の繰り返しだろうか。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/07/10 | 23:09 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

PT2生産完了 

PT2が生産終了とのことで。
私自身は初代のPT1 Rev.Aがサーバーでまだまだ順調に稼働しているのと、先日予備用としてPT2 Rev.Bを購入してあるので問題ないですが、気になる人は早めに買っておいたほうが良さそうです。

残るは流通在庫のみとのことですが、私自身先週秋葉原に行った感じでは予約とかも無しで普通に店頭で買えるような感じでした。

PT2の「生産完了」が店頭で告知 - Impress Watch

ちなみにPCI-Ex対応の類似品としてはPX-W3PE(19,800円)なんかが出ている。
こちらはロープロ対応・内部分配(アンテナが地上とBS1本ずつで良い)・公式x64対応(まぁPT2もx64で動くけど)という利点も有り。もちろんBonDriverが出ているのでPT2を同じように使えそう。
やはり安定度ではやや不安があるようですが。

PCIも今後レガシーなインターフェースになっていくでしょうし、今後実績のあるアースソフトからPCI-Ex対応の後継品が出てくれないかなーとか思いつつ。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/06/05 | 23:13 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

PT2 Rev.B 

三月兎で去年12月に予約してたPT2を引き取ってきた。
すでに初期のPT1 RevAで録画サーバー運用してますが、故障時の予備として。

ついでに録画サーバーの容量増強に2TBのHDD買ってきた。
パーツショップうろついてたら、他の店でも普通に店頭で売ってたっていう。

アキバ店員のPCパーツウォッチ( PT2 )
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/02/15 | 18:10 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

IO DATA WMX-U02(WMX-U01系)のCPU負荷 


WiMAXを使い始めてだいたい1ヶ月経ちました。
この間に15日トライアルも過ぎて正式に契約したわけですが、今更ながら使い勝手を少しレビューしてみようと思う。

まず通信範囲ですが、やはり当初言われたとおり建物の中や高いビルの陰では電波が悪くなる傾向があるようです。
首都圏の某主要駅の周辺(サービス開始当初から提供エリアだった地域)でも、やはりポコポコ通信できなかったり電波が周りより悪いスポットがあるようです。
ただ私の使用環境では、ネット環境を必要とする場面も限られているので通信速度も含めて概ね満足できる通信品質だと思います。


問題なのがWiMAXアダプタのIO DATA WMX-U02で、通信中の接続ユーティリティの負荷の高さで、これが結構気になります。
20100309003732.png

Acer AS1410AS(Celeron SU2300/mem4GB)のバッテリー駆動で使用しているのですが、WiMAXアダプタでの通信中は、ほぼデュアルコアの片側はこの接続ユーティリティに占有されてしまうようです。

Celeron SU2300はデュアルコアなので他の動作に特に支障はないのですが、FANがそれなりに回ってしまうのとバッテリー残時間が著しく減るのが致命的です。
また、モバイルPCにはまだシングルコアのCPUを搭載したモデルも多いので、そのようなPCで使用する場合には注意したほうが良いかもしれません。
WMX-U02はDIS専用端末ですが、汎用のWMX-U01やその系統の機種でも同じ傾向があるのかも・・・


最初は通信可能エリアでは自動的に接続を試行する設定にしていたのですが、今は作業中でもネット環境を必要としないときには接続しないようにしています。


まぁそんなところで不満も多少ありますが、サービスエリアは徐々に広がるでしょうし、キャンペーンの端末価格と月額から考えれば十分買って良かったと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2010/03/19 | 15:58 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

M-BT4BLの分解掃除 

枕元の埃っぽい所で使用していたせいか、最近ホイールの感度が悪かったので、
分解して掃除してみることにしました。
s_CA3C0022.jpg


外すネジは3カ所
いずれも特殊形状のネジだが、小さめのマイナスドライバーで外せる。


見にくいのでアップ
s_CA3C0018.jpg
s_CA3C0017.jpg



分解後の内部の構造
s_CA3C0021.jpg

赤丸の部分がおそらくホイールの回転を検出する部分ですが、周りにほこりなどがまとわりついていたので、
エアダスターで吹き飛ばして完了。


今回はホイールを回しても反応しないときがあったり、一気に何行も動いたり逆に動いたり、全く使い物になら無い状態だったので、買い換え覚悟で行いました。

裏の黒っぽいシールの裏にあった2本のネジが、地味に見つけにくかったのでメモ程度に書いてみた。
お約束ですが、自己責任で。



ちなみに、今回掃除した枕元で使ってるMacBook用と、モバイルのAS1410用で色違いで2つ持ってたりします・・・
実売3,000円以内で5ボタンの青歯マウスの中では結構使いやすいのでお気に入り。
s_CA3C0023.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2010/02/08 | 19:27 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(1)

Bluetuuthマウスのペアリング 

ちょっとしたことなんだけど、
Windows7を導入してOS標準?かBootCampで用意されたユーティリティでマウスをペアリングしたときの話。


接続するマウスを選ぶときの画面で右クリックして、プロパティから
「キーボード、マウス、その他用のドライバー(HID)」
にチェック入れないとうまくペアリング出来ない。
ss000011.jpg


何かの拍子に完全にペアリングが切断されて再ペアリングするときに忘れていて引っかかり、無駄に何十分も格闘してしまった。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2009/12/01 | 20:32 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

Windows7(x64) + PT1 + Driver2.0 + SDK2.0 + BonDriver_PT-ST + Spinel3.222 

**Windows7(x64) + PT1 + Driver2.0 + SDK2.0 + BonDriver_PT-ST(人柱版) + Spinel3.222の設定の件(TVTest0.555で視聴確認)

前までの記事のように、Windows7(x64)を導入したわけだが、PT1がTVTest等で直接は使用できるにも関わらず、Spinelだけ使用できなかった原因がやっとわかった。


原因は、BonDriver_Spinell.dll.iniのTunerPathの設定で、
ドライバ1.0ではコメントアウトされてリストアップされている所から選べば良かったところを、
ドライバ2.0ではデバイスが「PT」と認識されるため[DeviceNo]もPTに変更しなければならないのを見落としていたことだった。

例)PT1のT0チューナーの場合
ドライバ1.0 → TunerPath = "PT1/0/Terra/0"
ドライバ2.0 → TunerPath = "PT/0/Terra/0"

091026.png



【3波対応】 アースソフトPT1 rev33 【4TS】
>>
492 :名無しさん@編集中:2009/10/25(日) 19:46:06 ID:8bd7nAIj
OSを再インストールしたんで0からpt1+spinel+BonDriver_PT-ST各最新版を入れなおしたら
何度やってもBonDriverの初期化に失敗する。何でだと思ったら
BonDriver_spinel.dll.iniのチューナパスが"PT1/0/Satellite/0"のままだった
"PT/0/Satellite/0"に変えたらちゃんと動作した

493 :名無しさん@編集中:2009/10/25(日) 20:58:53 ID:+qDrb3DM
>>492
おれもそれ、2.0系にしたときにはまったw
ダメ元で書き直したら、あっさり動いたという。

494 :名無しさん@編集中:2009/10/25(日) 21:34:48 ID:8bd7nAIj
>>493
なまじっかiniファイルにコメントとしてリストアップされてるから
コメント外すだけで使おうとしてしまうんだよねw
<<


**Windows7 x64でPTxのドライバをインストール
Windows7 x64ではドライバの署名が必須になったが、PTxの公式ドライバは署名が付いていないのでそのままだと使用できない。
そこで、すでに各地で情報が出ているが、下の2つの方法で回避できる。環境とスキル合わせてやりやすい方をチョイスする。

① DTV関連ツールにある「2.0-PT1(2)用 Win64bit版 署名対応ドライバ(パスワードはなし)」(パスワードはなし→パスワード「hanasi」) + テストモード起動(コマンドプロンプトで「bcdedit /set TESTSIGNING ON」)で署名開始するか
2.0-PT1(2)用 Win64bit版 署名対応ドライバ Readme



② Universal Extractorでドライバを解体→手動でインストール + ReadyDriverPlusか起動時F8キーで「ドライバ署名の強制を無効にする」
>>
308 :名無し~3.EXE[sage]:2009/05/05(火) 14:05:39 ID:44sMXgrQ
>>280
> innounp.exeでドライバファイル解凍してた。infやらsysファイルができた。
> これを解凍したディレクトリをドライバーのインストールの画面で指定すると
> なんかインストールするような動きをしたが止まるなあ。
> windrvr6_EARTHSOFT_PT1_64.sysをwindrvr6_EARTHSOFT_PT1.sysにリネームして
> C:\WINDOWS\system32\driversにおいてスキャンかけたらPT1を認識して
> 「正常に動いている」と出るようになった。
> TVtest動かしてもエラーが出なくなったが、チャンネルスキャンの画面がグレイアウトしている。
> まだ何か足りないのかな。

EARTHSOFTのPT1、無事、認識しました。PV4も同様です。とりあえずVista64bitなみにはできました。
1 インストールドライバーをUniversal Extractor(innounp.exeは最新のものに差替え)で解凍
  解凍してできたinf、sysファイルのうち、ファイル名に"_64"のあるものについて"_64"を削除してリネーム
2 デバイスマネージャーのレガシーハードウェアの追加で、直接infファイルを指定して、ドライバーをインストール
3 PT1でTVtestなどは管理者権限が必要(PVはそのままでOK)
4 ドライバ署名自動無効化のためReadyDriver Plus V1.1をインストール
  そのままではブートエラーがでるので、コマンドプロンプトから次のコマンドを入力(コマンド入力前後をbcdedit / enum allで確認すると{default}のリアル モード ブート セクターが追加される。)
  bcdedit /default {default}
  bcdedit /set {default} device partition=C:
  bcdedit /set {default} path \BOOT\boot.bin
  bcdedit /set {default} description "ReadyDriver Plus"
<<


うちの環境では①で現在正常に動作しています。



**ドライバ関連の正しい組み合わせは、

本家ドライバver1.0 + SDK1.x系 + [up0199]BonDriver_PT1-ST-shm (人柱版3改) 0.3.0.13 / 残念な人Ver か [up197]BonDriver_PT1-ST(人柱版5)

本家ドライバver2.0 + SDK2.0 + [up245]BonDriver_PT-ST(人柱版)



**その他
-どっかの書き込みで見た、カードリーダーGemalto PC Twin (USB)のドライバはWin7(x64)でもOS標準でok
本家に英語だかフランス語だかの64bit版があるみたいだけどスルーで使えてる。

-インターレース解除がうまくいかない(インターレース出力されている訳ではないが、一部解除しきれてないような状態)は、SDK2.0βが原因かも。SDK2.0正式版入れ直したら、全く同じ環境でちゃんと解除されるようになったので。

-Spinel使用時、B25Decoderオプションを使用するとSpinelが異常終了する等の不具合が報告されているようなので、別途BonCasLinkでスクランブルは解除する方が良さ気。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2009/10/26 | 00:59 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

PT2の深夜販売は明日10/1(木)24時からで確定 

前の記事でPT2発売は10/1? 深夜販売予告もアリを書きましたが、PT2の深夜販売が10月1日の24時で決定しました。

告知をしているのは三月兎2号店で、販売する個数・価格はまだ未定ということです。

秋葉原の電脳雑貨屋「三月兎」
三月兎店舗情報


こちらも参照 PT2の深夜販売決定、10月1日(木)の24時


ちなみにアースソフトのPT2生産情報を見ると、
「10月1日に35箱を、10月2日から8日にかけて45箱を出荷する予定です。」
とのこと。今回の初回ロットでは少数しか出回らないっぽいですね。

次のロット(19,924台)は11月中旬に生産完了予定とのことなので、年末にはそこそこ出回るのではないでしょうか。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2009/09/30 | 00:01 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

PT2発売は10/1? 深夜販売予告もアリ 


PT2の深夜販売予告あり、10月1日24時から?

深夜販売予告をしているのは三月兎2号店で、10/1の24時~とのこと。

ちなみに本体価格は、PT1より安くなって\16,800
アースソフトの社長が降臨した記事も参照。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2009/09/26 | 20:47 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

PT1の後継PT2が発売されるらしい 

エイプリルフールで建てられていたPT2のスレッドにアースソフトの社長が降臨
公式ページに暫定の記載して質問に答えて行ったとのこと。


PT1との違いは、
・930円のコストダウンを実現(小売価格で2800円の値下げ)
・チューナーユニットの変更(VA1J5JF8007→VA1J5JF8011)
 →衛星側のシリアルクロックが地上部に悪影響を及ぼして CN が低下する問題が(ほぼ)解決
・チューナー毎のアナログフロントエンド(衛星と地上)の供給電源を個別に入切可
 →これに伴いSDKのインターフェースに変更が加わるとのこと
・ドライバに署名を付ける(予定)

ということで、PT1の後継機種となるようです。

アースソフト:PT2 仕様等


ちなみに、2009年9月頃発売予定で初期出荷台数は20,000台の予定とのこと。


今のところうちのPT1は元気だけど発売されたらサブ用とかにもう1枚買おうかなー


@2ヶ月くらい待てばPT1より安い値で手に入るということで、今オークションで大量にぼった値で転売してる人はどうするんだろう( ´,_ゝ`)


アースソフト社長が降臨したスレのまとめ↓
チューナー「PT1」で有名なアースソフトの社長が2chのスレに降臨 - ゴールデンタイムズ(; ・`д・´)<
アースソフトの社長さんがPT2スレに降臨した日 Part1 - 録画人間の末路
PT2ついに発表される。

ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2009/07/18 | 02:57 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

PT1 

こいつ↓
090125_01.jpg


アースソフトPT1です。

ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2009/01/25 | 16:38 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

Core 2 Extreme QX9770/3.20GHz レビュー 

2008年第1四半期に発売予定のCore2Extreme QX9770のレビューが公開されています。

「1600MHz」が見せる破格の性能──「Core 2 Extreme QX9770」「Intel X48 Express」フライングレビュー - ITmedia
1,600MHz FSBに対応する - ImpressWatch
Core 2 Extreme QX9770/3.20GHz - 4gamer.net
Intel Core 2 Extreme QX9770とIntel X48チップセットを試す(前編) - マイコミジャーナル


スペックは3.20GHz(FSB1600/45nm/4コア/L2 6MB*2/TDP136W)と、ハイエンドの中でも最強となっています。

最新のCPU買うなら:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/12/14 | 19:43 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

Celeronもデュアルコア化 発売は1月20日 

上田新聞の記事です。
intelの廉価版CPUのCeleronがとうとうデュアルコア化し、1月20日に発売されるようです。

デュアルコアCeleronは1月20日に発表 - 上田新聞
とうとうCleronもデュアルコア化 - 上田新聞

これが現在までのCeleronのラインナップで
○Celeron 400シリーズ (FSB800 L2 512KB、TDP 35W、シングルコア) [価格比較]
- 440 :2.00G(200x10)、L2 512KB:8,000円前後
- 430 :1.80G(200x9)、L2 512KB: 6,000円前後
- 420 :1.60G(200x8)、L2 512KB: 5,000円前後

下が新たにデュアルコアで発売されるCeleronです
●Celeron Dual-Core E1000シリーズ (FSB800、L2 512KB、TDP 65W)
- E1200 :1.60G(200x8)、L2 512KB: 54米ドル

CeleronといえばPentiumⅡの世代から廉価版ローエンドのCPUとして定着していますが、クロック至上主義から処理効率重視メニーコア志向へシフトしたことが良く現れています。
今後はデスクトップから徐々にデュアルコア、メニーコアが標準となっていくのでしょうね。

ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/12/07 | 20:32 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

「マッハUSB」の実力を探る 

先日の記事で、IO・DATAからUSB 2.0機器の転送速度を加速できる転送速度効率化ユーティリティ「マッハUSB」が同社対象製品購入者へ無料で配布されていると紹介しましたが、そのレビューがITmediaより公開されています。

外付けHDD選びの新しい指標になるか?―「マッハUSB」の実力を探る - ITmedia

記事によると4GBファイルのコピーで最大の285%と、3倍近く高速化されている。
ただし、別のテストではまだまだHDD自体の転送速度にはポテンシャルがあり、高速化されたとはいえまだまだUSB2.0がボトルネックとなっている。
外付けHDDを選ぶ際には是非参考にしたいところです。

ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/12/03 | 19:08 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

US.RoboのNIC(蟹チップ) 

高速なgigabitLAN(1000BASE-T)もだいぶ復旧してきて、最近のマザーボードにはオンボードで搭載されることも多くなりました.
しかし,少し古めのマザーボードや,最新でもローエンドのマザーボードには,やはり100BASE-TXしか搭載されていないこともあります。

そこでgigabitを使用するには、PCIなりPCI-Exなりの拡張カードを差すこととなるのですが、価格もピンからキリまであるなかで、一体どれが良いのかというのは気になるところです。

これについては例によって検証されているNIC MANIAというサイトがあります

今回は某オークションで購入した(してしまった)謎のNIC(Network Interface Card)についてです。

お手頃NICの価格をチェック:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ , USER'S SIDE
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/11/27 | 21:19 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(1)

メモリ価格が崩落 - 1GBは2千円割れで2GBは5千円割れ 

史上最安値を更新中のメモリ価格がさらに下げ足を早め、今週はもはや崩落の状態となっている。とうとうPC2-6400の1GBは2千円割れ、2GBメモリは5千円割れに突入、先週比で1GBは20%安、2GBは33%安という大幅下落を記録している.

メモリ価格が崩落、1GBは2千円割れで2GBは5千円割れ
8,000円で32bit OSの限界を超える4GBに
- WatciImpress

メモリ買うなら:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ

9月には1GBが3,000円割れとの話をしていましたが、ここ2ヶ月で更に2/3の2,000円割れへ、2GBは平均16,000円台で販売していたので約1/3という劇的な値下がりを見せています。
さらに記事では8,000円で32bitOSの限界値を超える4GBという事も指摘されていて、これを機に64bitへ移行の動きが出てくるかもとのこと。
更に今後も安くなる可能性があるとのことなので、いったいどこまで下がるのか楽しみですね。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/11/24 | 20:57 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

Core2Quad Q6600アンダークロックテスト 

OCTECHにCore2Quad Q6600(2.4GHz(266*9)/1.35V)を0.85V/5GHz(250*6)で動作させている記事が掲載されています。
OCTECHのテストによると、フルロード時でシステム全体の消費電力にして定格から69W下がり、コア温度は定格より約16.5℃下がったとのこと。

Intel Core2Quad Q6600 アンダークロックテスト - OCTECH

先日の価格改定でデュアルコアと大差ない価格に下がり、4GHz超のOC耐性も話題のQ6600ですが、クアッドコアということもあり、105W(B3)/95W(G0)ものTDPは発熱と消費電力が気になる人も多いと思います。
クロックを下げることによってパフォーマンスも低下しますが、用途によってはクアッドコアでも低発熱・低消費電力を実現できるというと言うことですね。

CPU買うなら:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ , USER'S SIDE
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/10/06 | 10:00 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

1TBのWD製HDDが週末に3万円割れに突入、他社と1万円差 

WesternDigital製の1TB 3.5インチHDD「WD10EACS」の値下げが急激に加速し、今週末には一部のショップで29.980円で販売されるとのこと。
「WD10EACS」は約2週間前に出たばかりの品だが、それより前に発売されていたseagateや日立など他社の1TBのHDDは3万後半から4万中盤の価格なので、1万円近く差が開くことになる。

1TBのWD製HDDが週末に3万円割れに突入、他社と1万円差 - WatchImpress

WD製のHDDはしばしば他社より安くなる事があるが、1TBが3万を切るのはこれが初とのこと。

↓発売時の記事
WesternDigitalからも1TBのHDD登場、回転数が可変


HDDの価格をチェック:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ , USER'S SIDE
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/10/05 | 19:20 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

日立(HGST)がハードディスク部門を売却!? 

ロイターによると「日立が不振のハードディスク駆動装置事業売却の方針を固め、フィナンシャル・アドバイザーの選定など具体的手続きに入ったことが27日、明らかになった」とのこと。

これに対して、日立はニューリリースで「当社は、本事業について、業績改善を図るべく、あらゆる方策を検討し、実行しておりますが、本事業の売却について決定した事実はありません」としていまが・・・

日立のHDD事業売却、選択と集中の本格化を市場は評価 - ロイター
HDD事業売却方針、「決定の事実ない」=ロイター報道で日立 - ロイター
日立の2007年3月期決算,ハードディスク不調で減益 - ITpro
日立ニューリリース「ハードディスクドライブ事業に関する一部報道について」

日立がHGSTの売却する方針? - BlogなMaterialisticA
日立がHDD事業を売却か? - 上田新聞


HDDなら:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ , USER'S SIDE
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/09/28 | 17:50 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

1GBメモリ3千円割れの予告出る!? 

先週大きく値下がりしたメモリ価格だが、今週に入り、大台を更新する「1GB=2,980円」の販売予告が始まった。

1GBメモリ3千円割れの予告出る、個数限定特価品 - ImpressWatch

販売予告を行っているのはソフマップ 秋葉原 パソコン総合館ソフマップ 秋葉原 リユース総合館で、いずれも22日(土)のみの個数限定品。限定数は各店40枚限定で、「1人2枚まで」とされている。

詳しくは:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ , USER'S SIDE
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/09/19 | 22:49 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

メモリの値下がり加速、1GBが過去最安値記録を更新 

メモリの値下がりがまた突如として加速。
PC2-5300 1GBの最安値が今週3,180円まで下がり、DDR2-SDRAMの1GBモデルは3ヶ月ぶりに過去最安値記録を更新した。

メモリの値下がり加速、1GBが過去最安値記録を更新 - ImpressWatch

PC2-5300 1GBを3,180円で販売し始めたのはソフマップ 秋葉原 パソコン総合館。特価品や個数限定販売などの条件もなく、通常在庫品として販売中だ。

詳しくは:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ , USER'S SIDE


ちなみに、このまま行けば3,000円割れの可能性もあるが、3,000円を割れた直後に比べ、回転率が悪い傾向にあるのとDDRチップのスポット価格が直近で戻す動きを見せたので、もし3,000円を割ったとしてもすぐに下げ止まるとのではないかと見る向きもあるということだ。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/09/16 | 19:43 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(1)

円高のときがチャンス-1GB4,000円割れ他 

円高の影響により、ほとんどが輸入品であるPCパーツの価格が下がって来ています。

「円高のときがチャンス」――1GバイトのPC2-6400メモリが4000円割れ

PCパーツの中でも円相場の影響を受けやすいメモリは、特に値下がりが著しい。クレバリー1号店は3958円という低価格での提供に踏み切った。「円高のときはPCパーツを買い替えるチャンスですよ。特にいまの激しい高騰はめずらしいので、絶対お得です」と猛プッシュする。
DDR2 PC6400 1GB CL5(バルク)税込:3,958円

他にも記事では「BD/HD DVD両対応のドライブが登場。“平成のベータVHS戦争”は終結の予感?」という事で、日立LGからブルーレイ,HD DVD両方の読み出しに対応したドライブが発売されたとのことです。

メモリ買うなら:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ , USER'S SIDE

ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/09/05 | 20:38 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

「モバイルCore 2 Extreme対応」をうたうマザーが発売 

MSIからモバイルCore2Extremeに対応するというMini-ITXマザーボード「Fuzzy GM965」が発売されました。

「モバイルCore 2 Extreme対応」をうたうマザーが発売 - ImpressWatch

このマザーボードは、Intel GM965 Express/ICH8Mを搭載し、SocketPのCore2Duo/Core2Extremeに対応するMini-ITXで、実売価格は約46,000円前後。
ただし、対応するプロセッサ・ナンバは明記されておらず、先週ラインナップに追加された最新モデルのCore2Extreme X7900(2.80GHz/FSB800MHz/L2キャッシュ4MB)に対応しているかどうかは現時点では不明とのこと。

さらに、2本ある拡張スロットのうち上側のPCI Express x16スロットは本来I/Oパネルが存在する位置についているため、通常のケースでは実質的に利用不可だったり、付属マニュアルが英語版だったりするため当然上級者向けとなりそうです。


マザーボードなら:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ , USER'S SIDE
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/09/02 | 20:09 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

パイオニア製DVDドライブのピックアップに不具合 

パイオニアのDVDドライブの一部で、ピックアップの不具合によりCDの読み書きが出来なくなる不具合あるということです。

パイオニア製DVDドライブのピックアップに不具合~バッファロー、パイオニア、ロジテックが無償修理で対応 - ImpressWatch

対象は2007年3月までに製造した「DVR-A12J-W」、「DVR-A12J-BK」、「DVR-A12J-SV」の3つのドライブで、パイオニアは無償修理で対応するということです。
また、同ドライブはバッファローとロジテックにもOEM供給されているため、2社も無償修理対応するとのこと。


DVDドライブなら:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ , USER'S SIDE

ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/08/30 | 19:24 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)

「2.66GHzのデュアルコアCPU」が付属するLGA775マザーボードが発売 

先日の記事で近日発売という「Core2DuoE4500"相当品"」が付属する格安マザーボードが発売されました。

「2.66GHzのデュアルコアCPU」が付属するLGA775マザーボードが発売 - ImpressWatch
メーカー選別のOC版CPUが付属するLGA 775マザーASRock「2Core1333-2.66G」販売開始! - ASCII.jp

マザーボードの仕様などは前回の記事に書いた通り。
ただし付属CPUは「Core 2 Duo E4500相当」という表現が一切なくなり、「2.66GHz/FSB 1,333MHzで動作するデュアルコアCPU」と変更された模様。

その気になる付属CPUは、『「Core 2 Duo E4500」(FSB800MHz/2.2GHz)より速く、FSB1333MHz/2.66GHzのスペックをたたき出すということはOC耐性が比較的強いといわれている“E2140”あたりをOCしているのでは!?』という噂が流れているとのことですが、実際にImpressWatchの編集部が撮影用に購入したものには「PENTIUM DUAL-CORE」「E2140」「1.60GHZ/1M/800/06」という刻印があったようで、やはりPentiumDC E2140のOCということのようだ。(もちろん個体によって異なる可能性はありますが)

どちらにしても、実売価格は24,000円前後でCPU付属(マザーボード自体は他のCPUに載せ替えても使用できるが、シールの封印を解いた時点で保証対象外になるとのこと)なので、お買い得なマザーボードだと思います。


ASRock 2Core1333-2.66G買うなら:ドスパラ , フェイス , Two Top , TSUKUMO , クレバリー , ソフマップ , USER'S SIDE
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2007/08/29 | 19:08 ]
Category: PCパーツ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:y
情報科の大学生。


・PC/ガジェット
ThinkPad Edge E130
ThinkPad X201s
MacBook Air(mid2011)
ThinkPad G50
Thinkpad X31

(自鯖)
Core2Duo E8400
mem 8GB
ASUS P5Q-EM
Gentoo Linux(kernel 3.5.7)

最新の記事
最新のコメント・トラックバック
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。