人柱しないヒトバシラー

PCとバイクのブログ。ちなみに人柱はもはやほとんど関係ありません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ --/--/-- | --:-- ]
Category: スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

iPodで16:9のワイド動画を再生する 

遅くなりましたが、ここのところまた更新の間隔があいてしまいました。
まぁ、前回に更新の間隔が開いたときも、何かしら研究(というか問題の解決)をしていたのですが、例によって今回もそういうことです。

で、何かというとiPod(第5世代の30GBホワイト)なのですが、前からワイド(アスペクト比が16:9)な動画を、そのまま変換し再生すると縦に細長い画になってしまうのがごっつ気になっていたのです。

でで、突如思い立って、調べてみることにしました。

とりあえず理屈とか経過を書くと長くなるので、やり方だけ。
変換には「携帯動画変換君」を使用しています。
とりあえず、方法としては2つあって、それぞれ長所短所があるので使い分けるのがよろしと思います。

1.16:9の比で動画を変換する
一番手っ取り早いのが、最初から16:9のワイド映像を作成してしまうことで、通常320x240の大きさで変換するところを320x180とします。
変更の仕方は、Transcoding.iniの"-s 320x240"って所です。
但し、この方法だとiPodで再生時には左右がそれぞれ切れてしまいます。(その分映像が表示される領域は大きくなり拡大された感じ?になる)

2.画像自体の比率は変えずに4:3の映像を作る
わかりにくい言い方になりますが、つまり16:9のワイド画像(細長い)の上下に黒い帯のような物を足して縦に引き延ばされないようにするのです。
変更の仕方は、画像の大きさの所は"-s 320x240"のまま、その直前に"-padtop 30 -padbottom 30"を加えます。上下に黒い部分を30(単位はピクセルだっけ)加えるという意味です。
これでiPodで再生した場合には元と同じように再生できますが、上下に足している分実際に表示する領域が少なくなり、iPodの小さい画面で字幕などを表示すると読むのが困難になるかもしれません。(もっとも1の方法でやっても左右切れた部分の字幕が表示されなければしょうがないでしょうが)


とりあえず2つの方法を用意しました。
のちほど比較したサンプル画像とかを更新する予定なのでとりあえず
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2006/12/13 | 21:51 ]
Category: Mac/iPhone/iPod | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yabu

Author:yabu
細々と大型バイクを維持している情報科の大学生。

2011北海道ツーリング記

・バイク
大型自動二輪免許
HONDA VFR800(RC46-2 '02年式)

・PC/ガジェット
ThinkPad Edge E130
ThinkPad X201s
MacBook Air(mid2011)
ThinkPad G50
Thinkpad X31

(自鯖)
Core2Duo E8400
mem 8GB
ASUS P5Q-EM
Gentoo Linux(kernel 3.5.7)

・CGIゲーム
野球ゲーム
劇空間ぱわふるリーグα
劇ぱわ 超短期決戦
劇空間ぱわふるリーグ ランキング無料ブラウザゲーム
すごろくゲーム
珍走記
珍走記★リアルタイム
珍走記★リアルタイム2
無料CGIゲーム【珍走記】設置サイトランキング

メールフォーム(予備)

最新の記事
最新のコメント・トラックバック
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。