人柱しないヒトバシラー

人柱はもはやほとんど関係ありません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ [ --/--/-- | --:-- ]
Category: スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ThinkPad G50の液晶パネル交換 

先日買ってきた ジャンクのThinkPad G50の液晶パネル(縦のライン抜け多数)を交換することにした。
ちなみにここまでで既に液晶とバッテリー以外は普通に使える状態まで復活している。
メインボードが何も不具合が無かったので、欠品や不具合のある部分を以下のパーツで置き換えるだけで済んだ。ラッキー 笑
・G41用HDDマウンタ
・適当に転がってたHDD
・DDR2-800 2GB*2メモリ
・G40用中古キーボード
・X200シリーズ互換ACアダプタ

現在の液晶の状態は↓の感じ。
g50-01_20110616191214.jpg

調べたところG50のSXGA+の純正パネルは
・LG LP150E07(42T0307)
・SAMSUNG LTN150PF-L03(13N7128)
のようだ。
(↓続き)

これに対してG40/G41の純正パネルは、
・SAMSUNG LTN150P4-L01(92P6667)
・HITACHI TX38D94VC1FAF(92P6659?)
の模様。

G40/41のパネルは、解像度に適したケーブル(G40用G50用どっちでも可)とG50用インバーターの組み合わせで流用できるとのこと。
また、
いずれも15インチSXGA+で30pinコネクタのバックライトは1灯CCFLなので、似たようなパネルなら他機種でも流用できるようだ。

ThinkPadから取ってきたパネルは、15インチSXGA+のは値段が高く、現時点でヤフオクでも6千円以上でしか出ていないので、取りあえず似たようなパネルを仕入れてきた。
1.LG LP150E4(ジャンクで2500円・元の機種は不明)
2.IDTech IASX12G(動作確認済3000円・NEC LaVie LC700から取ってきた物・グレア)

あとは保守マニュアルを落としてきて、指示通りに入れ替えてみる。
g50-09.jpg
g50-10.jpg

【結果】
LP150E04 → G50側が正しく解像度を認識せず表示不可。バックライトは未確認(コネクタの形状が異なる為)
IASX12G → G50側が正しく解像度を(ry。バックライトは点灯確認。
※念のため外部ディスプレイにつないだ状態で確認している。SXGA+パネルにも関わらず「ThinkPad Display 1024x768」と認識され、交換したパネルには何も表示されない(バックライトは点灯)手動で強制的にThinkPad Display SXGA+を当ててみても、やっぱり1400x1050が選択できない状態。


考えられる原因としてはやっぱり仕入れてきたパネルも不良だったのか?
とはいえ、LP150E04はまだしも、IASX12GはLaVieから取り外す前に確認済みということだし腑に落ちない。
同等品であるIASX12N(こっちはノングレア)はG50スレで載せ替えて動いている人が居るようだし。

ちなみにG50は解像度ごとにちがうケーブルが用意されているタイプで、EDIDは関係ないようだ。
ディスプレイの情報はintel Video BIOSに書き込まれている。
BIOSのバージョンは「1.00c」。lenovoにある最新は1.06のようでだいぶ古い。
しかし、BIOSの更新にはACアダプタ+充電されたバッテリーが必要とかいうので、バッテリーが死んでる現状では更新できないようだ。困った。

とりあえず続きはバッテリーをどうにかしてBIOS上げてから再確認か、純正パネルが安く出たらそれを買ってくるという感じで、当面は縦線ありのまま使うことになりそう。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ [ 2011/06/27 | 19:29 ]
Category: ThinkPad G50 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:y
情報科の大学生。


・PC/ガジェット
ThinkPad Edge E130
ThinkPad X201s
MacBook Air(mid2011)
ThinkPad G50
Thinkpad X31

(自鯖)
Core2Duo E8400
mem 8GB
ASUS P5Q-EM
Gentoo Linux(kernel 3.5.7)

最新の記事
最新のコメント・トラックバック
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。